ロゴ

日本仲人協会 TOP副業を成功に導く!副業を始める人のための副業ノウハウ在宅DIYで稼げる副業を難易度別に紹介!DIYスキルを活かしてお小遣い稼ぎ

DIYで稼げる副業を難易度別に紹介!DIYスキルを活かしてお小遣い稼ぎ

趣味でDIYをしていてレベルアップしてくると、それを活かして儲ける方法や稼げる方法はないかという考えが浮かんでくると思います。

ここでは、DIYのスキルを活かして稼げる副業について、難易度別にご紹介します。

DIYで稼げる副業を難易度別に紹介!DIYスキルを活かしてお小遣い稼ぎ

ネットショップやオークションでDIY作品を販売

ネットショップやオークションでDIY作品を販売

難易度:★★☆☆☆ 

副業初心者でも比較的すぐに取り組みやすく稼ぎやすいのが、DIYで作った作品の販売です。

今はフリマやオークション、ネットショップのアプリが充実して、スマホ1台あれば誰でもすぐに物を販売することができるようになりました。

DIYで副業を始めたいなら、まずは作った作品を販売するところから始めるのがおすすめです。

アプリによってユーザー層や売れやすい商品が違うので、アプリの選び方を間違えると、良い商品でもまったく売れない…ということもあり得ます。いくつかのアプリをピックアップしてそれぞれの特長を見てみましょう。 

量産できる安価なDIY作品におすすめ!“メルカリ”

フリマアプリといえばメルカリと言っても良いほど知名度が高くユーザー数も多いアプリです。メルカリはやはり“フリマ”の色が強く、自宅の不用品をなるべく高く売りたい人や、逆にブランド物を中古で安く購入したいという層が多くなっています。

また、フリマアプリの特性として“値切り交渉”の文化があります。ブランドものだと比較的高く売れる傾向にありますが、そうでない場合は希望の金額では売れない場合が多いです。 

メルカリには「ハンドメイド」のカテゴリがあり、出品数もそれなりにありますが、売れている商品を見てみると350円~1,000円程度の安価なものに限られてきます。

メルカリでDIYの作品を販売する場合は、おしゃれな作品を高額で販売するというよりは、量産できる安価な作品を販売する方が向いていると言えます。

棚などのDIY作品を高額で販売できる“ヤフオク”

ヤフオクにもメルカリと同様「ハンドメイド」のカテゴリがあります。出品作品を見てみると、ぬいぐるみなどの小物から本格的な家具まで様々なDIY作品が並んでいます。 

ランキング上位の作品は入札数が2050、金額は1000円未満から高いものでは20,000円以上のものもあります。

ヤフオクの1番のメリットは良いものは高く売れるということです。作品が本格的でセンスがあるものだとヤフオクに出品することで高値で売れる場合もあります。本格的なDIY作品を作っている場合はヤフオクがおすすめです。

アンティーク風のおしゃれなDIY作品におすすめ!“minne

minneはハンドメイドやDIY専門のマーケットアプリです。すべてのユーザーがDIYやハンドメイドの作品を求めているので、比較的売れやすい傾向にあります。 

minneの特徴としては、アンティーク風のおしゃれな小物やアクセサリーが人気ということが挙げられます。

ファッションセンスやデザインセンスに自信がある人は、minneでの販売がおすすめです。

DIYレポートやノウハウをブログで発信

DIYレポートやノウハウをブログで発信

難易度:★★★☆☆

DIYで稼ぐ方法としてもう1つ取り組みやすい副業が“ブログ”です。DIYの様子やコツなどをブログで配信していき、広告収入やアフィリエイトで稼ぐという方法です。

ブログやアフィリエイトで稼ぐには、とにかくコツコツブログを更新していくことがポイントです。また、DIYのブログはすでにたくさんあるので、それらのブログよりも価値のある情報を提供する必要があります。 

ただ記事を更新するだけでは検索の上位に表示されないため、DIY作品の販売よりも難易度は高くなりますが、正しいやり方で継続的に取り組めば結果はついてきます。

ブログやアフィリエイトの副業で稼ぐためのポイントは下記の記事で紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

アフィリエイトの副業は正しい方法でコツコツ取り組めば稼げる!

サラリーマンが土日で稼げる!本当に収益が出るブログの副業

DIYの様子をYouTubeで動画配信

DIYの様子をYouTubeで動画配信

難易度:★★★★☆

DIYで稼ぐ副業として、YouTubeの動画配信があります。DIYの動画を配信して再生回数を稼ぎ、広告収入を得る方法です。

動画配信と言ってもユーチューバーのように顔出しをする必要はありません。最近は手元だけを移す料理動画が流行していますが、そういうイメージです。

YouTubeで再生回数を稼ぐためには、分かりやすい編集がポイントになります。DIYのようにノウハウが求められる動画では、録画したものをそのままアップするのでは再生回数は稼げません。

今はアプリなどで簡単に操作できる動画編集ツールなどが充実しています。そのため、動画編集の専門知識はなくても、編集のセンスがあれば、分かりやすいDIY動画を作成することは難しくありません。

DIYの教室を開く

DIYの教室を開く

難易度:★★★★★

DIYを極めた人におすすめの副業がDIY教室です。実は教室ビジネスは特に資格がなくても誰でも始められます。人に教えられるだけのスキルやノウハウがあれば、教室を開いてみるものおすすめです。

最近では自宅で開催する料理教室やパソコン教室、英会話教室なども増えてきており、気軽に教室が開ける傾向にあります。

教室を開く場合、生徒を集めるのが難しそうなイメージがあると思いますが、最初は身近な人に声をかけたり紹介してもらったりする形でも構いません。少人数から始めても、サービスの質が良ければ口コミや紹介で広がっていきます。

また、教室を開く場合には“DIYアドバイザー”の資格を取得するのもおすすめです。教室を開くのに資格は必要ありませんが、肩書きがあることで信頼性が増し、集客効果が高まります。

教室の集客方法については、パン教室の場合を例に紹介しておりますので、次の記事もあわせてチェックしてみてください。

自宅のパン教室も大手パン教室に負けない!集客のポイント

まとめ

以上、DIYのスキルを活かして稼げる副業についてご紹介しました。DIYの趣味を1段階ステップアップしてみたい方はぜひ挑戦してみてください。

関連記事

副業・開業に最適なマリッジアドバイザーは、
最短2週間で活動できます!