ロゴ

日本仲人協会 TOP副業を成功に導く!副業を始める人のための副業ノウハウ会社員Webマーケター必見!Webマーケティングのスキルを活かした副業3つ

Webマーケター必見!Webマーケティングのスキルを活かした副業3つ

企業のWebマーケティングを数年経験して、スキルアップや収入アップのためにWebマーケティングのスキルを活かした副業を始める人が増えています。

Webマーケティングのスキルを活かした副業は、経験12年からできる簡単な仕事から、10年以上でしっかりとした実績のあるベテランが高額を稼げる仕事まで幅広いレベルの仕事があります。

ここでは、Webマーケティングのスキルを活かした副業について、レベルや経験に合わせて紹介します。

Webマーケター必見!Webマーケティングのスキルを活かした副業3つ

Webマーケティングのスキルを活かせる副業①Webライター

Webマーケティングのスキルを活かせる副業①Webライター

Webマーケティングのスキルを活かせる副業で比較的簡単で始めやすいのが、Webライターの副業です。Webマーケティングの経験は12年でもそのスキルを活かすことができます。

Webマーケティングを担当している人は、ライティングも経験したことがあるという人の割合が高いと思います。また、ライター経験がなくても、Webマーケティングのスキルを活かすことで、良い内容の記事を書くことができます。

Webマーケティングでは、Webサイトで集客するためにターゲットの行動や心理を分析したり、競合をリサーチしたりしますが、それがそのままWebライティングにも使えます。

Webライティングでは、ターゲットのペルソナを分析し、そのターゲットがどのような情報を求めているか、どのようなゴールを提供すれば良いかを考え、それをもとに情報を収集し、記事にまとめます。

Webライターと言っても、1,000文字程度の記事を書く簡単なものから、10,000字以上のハイレベルな仕事まで様々な種類があります。

ライターの副業についての詳細は下記の記事で紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

副業ライターの仕事って?未経験でも簡単に仕事を受注する方法

副業ライターの収入はどのくらい?実際の案件から収入をチェック 

Webマーケティングのスキルを活かせる副業②Webディレクター

Webマーケティングのスキルを活かせる副業②Webディレクター

Webマーケティングのスキルを活かせる副業として、もう1つおすすめなのがWebディレクターの副業です。 

こちらもライターと同様に、Webマーケティングの仕事をしていれば、その一環としてWebサイトのディレクションをすることがあると思います。そのスキルを活かしてWebディレクターとして副業をするのもおすすめです。

副業でWebディレクターの仕事なんてあるの?と思う方もいるかもしれませんが、単発の仕事でWebディレクターを募集している案件も多いです。

ただ、一会社のWebディレクターの場合、デザインやコーディングなどの具体的な指示は制作会社にお任せという場合も多いと思います。Webディレクターとして副業で稼ぐには、Webサイトの構成や内容だけではなく、デザイン周りのこともある程度把握しておく必要があります。

Webディレクターとして副業をする場合は、デザインやコーディングについての知識をつけてから始めることをおすすめします。

Webマーケティングのスキルを活かせる副業③Webコンサルティング

Webマーケティングのスキルを活かせる副業③Webコンサルティング

Webマーケティングのスキルを活かせる副業として、最後におすすめするのがWebコンサルティングの副業です。

これまでに携わってきたWebマーケティングの経験を活かして、企業や個人のWebコンサルティングを行うのです。

Webコンサルティングは、WebライターやWebディレクターと違い、目に見える結果が求められます。売り上げを伸ばすためにコンサルティングを依頼するわけですから、結果が出なければすぐに契約を切られてしまいます。

Webコンサルティングの副業をする場合は、ある程度それまでの経験の中で成功した実績があり、こうすればうまくいくという必勝パターンを持っている必要があります。年数で言えば10年以上の経験は必要でしょう。

その分、Webライターなどと比較して報酬が高額になります。

Webマーケティングの副業はクラウドソーシングサービスで受注

Webマーケティングの副業はクラウドソーシングサービスで受注

Webマーケティングの副業を始めるなら、クラウドソーシングサービスを使うのが王道です。クラウドワークスやランサーズ、ココナラなど色々ありますが、サービスによって特徴があり、合う合わないがありますので、複数登録しておくのがおすすめです。

クラウドソーシングサービスでは、自分のサービスを出品するやり方と、ワーカーを募集している案件に応募するやり方があり、最初は募集されている案件に応募して実績を積むのが良いと思います。

クラウドソーシングサービスで副業をする際のポイントは、仕事の評価です。クラウドソーシングサービスで仕事を依頼する場合に見られるポイントが、ポートフォリオや実績と、クラウドソーシングサービス内での評価です。 

評価が悪いと仕事を依頼する人も減ってしまうので、サービスのクオリティは120%の満足度を目指すようにしましょう。

クラウドソーシングサービスを利用した副業の始め方については、次の記事で詳しく説明していますので、こちらも合わせてチェックしてみてください。

副業といえばクラウドソーシングサービス!仕組みや始め方について解説

副業を始める場合のおすすめツール

以上、Webマーケティングのスキルを活かした副業について、おすすめの3つの副業をご紹介しました。

また、このサイトでは副業を始める場合に使いたいおすすめのWebサービスなども紹介しています。知っておくと便利なものもありますので、そちらも合わせてチェックしてみてください。

副業を効率的に!副業を始めるときにおすすめのWebサービス3 

副業・開業に最適なマリッジアドバイザーは、
最短2週間で活動できます!