ロゴ

日本仲人協会 TOP副業を成功に導く!副業・Wワークを始める人のためのノウハウ会社員紹介系の副業は効率的に稼げる?紹介系副業の内容やコツについて

紹介系の副業は効率的に稼げる?紹介系副業の内容やコツについて

ネットで紹介系の副業を検索すると、企業の商品やサービスを人に紹介して報酬を得るものと、自分自身も会員になって人を勧誘するいわゆる“ネットワークビジネス”の2種類が出てきます。 

ここでは、ネットワークビジネスではなく、前者の単純な紹介系副業をご紹介します。

空いた時間に自由に取り組めるため、会社員の副業にもおすすめです。効率的に稼げる副業を探しているという人はぜひ参考にしてみてください。

紹介系の副業は効率的に稼げる?紹介系副業の内容やコツについて

副業におすすめ!紹介系ビジネスとは?

紹介系副業とは

会社員や自営業の方の副業として、手軽に始められる紹介系ビジネスが注目されています。 

紹介系ビジネスとは、名前の通り人に商品やサービスを紹介したり、企業に人材を紹介したりするビジネスです。今は紹介してほしい企業と紹介したい企業や個人をつなぐマッチングサイトなどもあり、サイトに登録するだけで始められます。

報酬は1件契約につきいくら、もしくは売り上げの○%という形で、契約時や申し込み時の1回きりの一時収入と、契約が続く限り報酬が支払われる継続収入の2パターンがあります。

継続収入の場合は、一度紹介して契約や申し込みに至ると何もしなくても収入が入ってくるので、忙しい会社員の副業でも効率的に稼ぐことができます。

紹介系副業の対象となる商材やサービス

紹介系副業の対象となる商材やサービス

紹介系副業では、様々な商材やサービスが広く対象となりますが、特に需要のある商材やサービスのカテゴリをいくつかご紹介します。 

経費削減系

ガスや電気の切り替えによるコストの削減や、空調設備導入による店舗や事務所の経費削減など、個人や法人を対象に、導入することで経費が削減できるサービスや商材を紹介するものです。 

経費削減系の商材の場合、紹介する相手にデメリットがない場合が多いので、比較的進めやすい商材と言えます。

人材紹介系

営業代行会社への営業人材紹介や、転職希望者の紹介など、人材を求めている企業などに人材を紹介するものです。

人材紹介系は1件の単価が5万円以上と高額な場合が多く、効率的に稼ぎたい場合におすすめです。 

ただし、特に転職の場合だと、仕事先を紹介することはその人の人生にも関わることなので、相当な信頼関係がないと難しいと言えます。

加盟店・代理店募集系

飲食店などのフランチャイズ加盟店や代理店になりたい個人や法人を、フランチャイズオーナーに紹介するものです。 

完全無料で始められるものから、加盟金やロイヤリティが必要なものまで様々で、報酬も3,000円~10万円以上と幅があります。

紹介系副業の始め方

紹介系副業の始め方

紹介系副業を始めるにはどうすれば良いのでしょうか。始め方を2パターンご紹介します。

マッチングサイトに登録する

紹介系の副業を始める場合に一番簡単なのが、紹介系副業のマッチングサイトに登録する方法です。 

マッチングサイトに登録すれば、紹介を求めている企業の商材やサービスを一覧でみることができ、対象となる紹介者がいればマッチングサイトを通して紹介先の起業に連絡を取ることができます。

営業資料のダウンロードなどもマッチングサイトでできるので、登録すればすぐに紹介ビジネスを始めることが可能です。(一部、面接や研修などが必要な場合もあります。) 

紹介者への報酬の支払いはマッチングサイトの会社が行うため、遅延や不払いの心配もありません。

自分で開拓する

マッチングサイトなどを使わずに自分で紹介先を開拓する方法もあります。紹介先と直接やり取りすることで、マッチングサイトよりも高額な報酬を提示することも可能です。 

ただし、それには会社経営者や役員など、会社の決裁権を持っているビジネスパートナーとの人脈が必要です。

色々な業種のビジネスパートナーとつながると、その中で需要と供給のニーズがマッチする場合があります。例えば、集客に課題を抱えている会社に、集客ツールに強みを持つ会社を紹介して、紹介料をもらうというイメージです。

また、マッチングサイトを挟まない分、紹介料に関する取り決めなどはきちんと話しておく必要がありますし、何かトラブルが起こった場合はすべて自分で対応しなければなりません。

自分で紹介先を開拓する場合は、自由に動けて報酬も高くなる分、責任やリスクが大きくなります。

紹介系副業のポイント・コツ

紹介系副業のポイント・コツ

紹介系の副業に取り組む際に、気を付けたいポイントやコツをご紹介します。

友人や家族を対象としない

本当に必要なサービスや商材の場合は別ですが、基本的に紹介系ビジネスでは家族や友人に紹介すると関係がこじれてしまうことが多いので、あまりおすすめしません。 

元々つながりがある友人や家族以外に、紹介するための人脈を増やしたり、あまり近しくない知人に声を掛けたりする方法がおすすめです。

そのために、色々なイベントや集まりに参加して人脈を増やしていく必要があります。人脈を広げることで、紹介できる商材やサービスの種類も広がります。

必要な人に必要なモノを紹介する

紹介系の副業で注意したいのが、報酬を得ることに必死になって押し売りになってしまうことです。必要のない人に商品やサービスを売りつけてしまうと、人がどんどん離れていってしまいます。 

なるべく押し売りにならないように、必要な人に必要な商品やサービスを紹介するようにしましょう。 

できれば、日常会話やビジネスに関する会話の中からニーズを引き出し、それに合った商品やサービスを紹介するのがベストな形で、成功率もアップします。

サービスや企業のことをきちんと理解する

当たり前ですが、紹介する商品やサービス、提供している企業の情報はきちんと理解しておく必要があります。 

理解していないと本当に必要な人に紹介することはできませんし、紹介した後に思わぬトラブルになることもあります。

マッチングサイトの場合はサイトから資料をダウンロードできますが、それ以外にもネットなどで企業やサービス・商品の評判を調べておくと安心です。 

まとめ

以上、紹介系の副業について、どんな商材やサービスがあるか、始め方やポイントなどを紹介しました。

紹介系ビジネスは顔の広い人や人脈作りが得意な方に向いています。特に個人事業主の方は、これまでのビジネスのつながりを活かすこともできるので、ぜひこの機会に始めてみてはいかがでしょうか。

副業を成功に導く!副業を始める人のための副業ノウハウTOP

副業や兼業に最適なマリッジアドバイザーは、
最短2週間で活動できます!