ロゴ

日本仲人協会 TOP副業を成功に導く!副業を始める人のための副業ノウハウ会社員パワーポイントのスキルで稼ぐ!PowerPoint資料作成やチラシ作成の副業

パワーポイントのスキルで稼ぐ!PowerPoint資料作成やチラシ作成の副業

会社員におすすめの副業の1つとして、マイクロソフトのPowerPoint(パワーポイント)を使った副業が挙げられます。 

会社員として働いていると、WordExcelPowerPointを使う機会は多いと思います。普通に仕事をしている中で自然にスキルが身に付いたという方も多いのではないでしょうか。

その中でもパワーポイントは副業に活かしやすいスキルです。パワーポイントでの仕事といえば、プレゼン資料の作成などが浮かぶと思いますが、それ以外にもパワーポイントを使ってできる副業はいくつかあります。 

プレゼン資料作成だとある程度デザインのセンスも必要になりますが、初心者でも取り組みやすい副業もあります。 

ここではパワーポイントを使った副業について、仕事の種類や報酬について説明していきたいと思います。

パワーポイントのスキルで稼ぐ!PowerPoint資料作成やチラシ作成の副業

パワーポイントを使った副業①簡単な編集作業

パワーポイントを使った副業①簡単な編集作業

パワーポイントを使った副業の中には、パワーポイントの基本的な使い方を知っていれば誰でもできる仕事もあります。それは、PDFデータをパワーポイントに起こす作業や、図やテキストを指定のパワーポイントフォーマットに挿入するなどの簡単な作業です。

クラウドワークスで実際に募集されている案件では、下記のような仕事があります。 

・指定のパワーポイントファイルに決まった文章や画像をはめ込んでいく作業

Webサイトの記事をパワーポイントの報告書に転記する作業

・ネットから情報を収集してパワーポイントのフォーマットにまとめる作業

どれもパワーポイントの基本的な機能や使い方が分かればできる簡単な仕事です。

副業初心者の方で、とにかく簡単にさくさく稼ぎたいという方におすすめです。ただ、作業内容が簡単な分、報酬の単価も低いので、高額を稼ぐためには数をこなす必要があります。1件の単価は100円~1500円程度で、時給に換算すると1,000円程度のものが多くなっています。 

パワーポイントを使った副業②資料作成

パワーポイントを使った副業②資料作成

パワーポイントのある程度のスキルとデザインセンスが必要なのが、プレゼン資料などを作成する資料作成の仕事です。クラウドソーシングサービスでも募集案件数が多い仕事となっています。

パワーポイントの資料作成の副業で特に多い形式が、すでにあるパワーポイントのデータをブラッシュアップしたり、構成を分かりやすく変更したり、図やグラフを入れたりする仕事です。

資料の内容を正しく理解し、さらに分かりやすくまとめなおす必要があるので、ある程度の知識や論理力も必要になります。また、ものによってはかなりのデザイン力が必要になる場合もあります。

資料作成の場合は①の簡単な編集作業よりも報酬は高くなり、1件の単価は5,000円~10,000円ですが、その分作業量は増え、求められるスキルも高くなるので慣れない間は時給に換算すると1,000円を切ってしまう場合もあります。 

慣れてくれば作業スピードも上がり、1つの案件にかかる時間が短くなるため、効率良く稼ぐことができるようになります。

パワーポイントを使った副業③テンプレート作成

パワーポイントを使った副業③テンプレート作成

資料作成の他によく募集されているパワーポイントの仕事で、テンプレート作成があります。テンプレートとは資料の枠(フォーマット)のようなもので、タイトルスライド、見出しスライド、タイトル付きスライド、白紙スライドなど4~5種類のスライドのデザインを作成する仕事になります。

例えば、企業のサイトデザインに合わせてパワーポイントテンプレートを作成するなどの案件があります。

パワーポイントのテンプレート作成では、見やすさだけではなくデザイン性が重視されることが多いため、②の資料作成よりもセンスが必要です。

1案件の報酬の相場は20,000円~40,000円と高額になっており、条件もデザイナー限定など厳しくなっていることが多いです。

パワーポイントを使った副業④チラシ作成

パワーポイントを使った副業④チラシ作成

チラシ作成と聞くと、illustratorなどのデザイナーが使うツールが必要なイメージがあると思いますが、パワーポイントのチラシ作成も実はけっこう需要があります。なぜなら、パワーポイントでチラシを作成しておけば、後々少し変更したいところが出てきた場合に自分で修正することができるからです。

パワーポイントでのチラシ作成の単価は、110,000円~20,000円となっており、ページ数を考えると資料よりも効率よく稼げる場合があります。

チラシ作成の場合は資料作成の場合よりもさらにデザイン力が求められます。資料作成の場合はどちらかというと見やすさや分かりやすさが重視されますが、チラシの場合は、デザイン性が重視される場合も多いため、かなりのセンスが求められます。

ただ、資料作成と比較すると論理力や知識はそれほど必要ないため、クリエイティブな仕事をしたいという人におすすめです。

パワーポイントを使った副業を始めるには?

パワーポイントを使った副業を始めるには?

パワーポイントを使った副業を始めるためには、前述しているクラウドソーシングサービスに登録するのが手っ取り早い方法です。クラウドソーシングサービスを利用すると、仲介手数料10%25%がかかりますが、自分で顧客を集めることを考えると安いと言えます。

クラウドソーシングサービスを使った副業の始め方については次の記事で紹介していますので、そちらもあわせてチェックしてみてください。

副業といえばクラウドソーシングサービス!仕組みや始め方について解説

まとめ

以上、パワーポイントを使った副業について、仕事内容や報酬の相場について説明しました。パワーポイントのスキルを活かした副業を始めたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

関連記事

副業・開業に最適なマリッジアドバイザーは、
最短2週間で活動できます!