ロゴ

日本仲人協会 TOP副業を成功に導く!副業を始める人のための副業ノウハウ在宅在宅でできるライティングは副業におすすめ!向いている人やポイントは?

在宅でできるライティングは副業におすすめ!向いている人やポイントは?

在宅の副業として人気があるのがライティングの副業です。ライティングの副業は、パソコン1台あれば誰でも始めることができ、スキマ時間で効率良く稼ぐことができるため、会社員や主婦の副業に人気があります。

ここでは、ライティングの副業について、メリットやどんな人に向いているか、始め方などを説明します。

在宅でできるライティングは副業におすすめ!向いているやポイントは?

ライティングの副業のメリット

ライティングの副業のメリット

副業の中にも色々な仕事がありますが、ライティングの副業は初心者からでも始めやすいことや、慣れてくれば高収入を得ることも難しくないことから、メリットの多い副業と言えます。

初心者にもおすすめ

ライティングの副業には、簡単な口コミの作成やアンケートへの回答から、本格的な記事作成まで、様々なタイプの仕事があります。口コミやアンケートの場合は文章力も人並み程度あれば大丈夫なので、初心者におすすめです。 

在宅でスキマ時間にできる

ライティングの副業は、好きな時間に在宅でできるという点も大きなメリットです。簡単な文章作成の場合は~250字程度で10分もあればできるようなものもありますので、スキマ時間を活用して効率よく稼ぐことができます。 

慣れてくれば高収入が得られる

ライティングの仕事は1件いくら、もしくは1文字いくらという形で記事や文字に対して単価が設定されています。 

最初は時給に換算すると数百円しか稼げなかったとしても、どんどん数をこなして慣れてくれば、時給2,000円~3,000円と1時間に稼げる金額も上がっていきます。

また、記事のクオリティが上がれば単価の高い仕事にもチャレンジできるようになるため、続ければ続けるほど安定的な収入が得られるようになります。

ライティングの副業に向いている人

ライティングの副業に向いている人

初心者でも簡単に始められるライティングの副業ですが、本格的な記事の作成やコラムの作成などハイレベルな仕事をこなそうとすると向き不向きが出てきます。では、どのような人がライティングの副業に向いているのでしょうか。

コツコツ取り組める人

ライティングの副業は、継続すればするほどスキルが上がりますし、収入アップにもつながります。そのため、コツコツ継続して取り組めるまじめな人に向いていると言えます。 

ライティングの副業は、ランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスを活用して始めることが多いですが、クラウドソーシングサービスでは仕事をすればするほど評価が溜まっていき、信頼度もアップします。

また、同じクライアントからの依頼を継続して受けることで信頼され、よりレベルの高い仕事を依頼してもらえることもあります。

文章を書くことが得意な人

ライティングの仕事は継続することによってスキルがついてきますが、ある程度は素質も必要です。

簡単な口コミの作成やアンケートへの回答の場合は、それほど文章力は必要ありませんが、ブログ記事やサイトに掲載する記事は正しい日本語で分かりやすい文章を書く必要があります。

自分では正しいと思っていても間違った日本語を使っていたりすることは多々あります。国語が得意で普段から色々な本を読む人が、ライティングの副業に向いていると言えます。

専門知識がある人

何でも良いというわけではありませんが、何かの分野についての専門知識がある人はライティングの副業に向いています。例えば、弁護士の資格があれば法律系の記事、医師免許があれば医療系の記事の執筆が可能です。 

また、資格や免許がなくても、趣味や仕事で人よりも知識が豊富だという分野があればそれを活かすことができます。例えば、普段からこだわって料理をしている人は、その経験を活かして料理の記事を執筆したり、趣味で釣りをしている人であれば、釣りの記事を執筆したり、という感じです。

自分が詳しいことについて書く場合は、知らないことを調べながら書く場合と比較して内容が濃くなりますし、説得力も増して良い記事になります。

ライティングの副業の始め方

ライティングの副業の始め方

ライティングの副業を始めるには、まずはランサーズやクラウドワークスなどのクラウドソーシングサービスに登録するのが一番の近道です。

初心者におすすめなのが、「サグーライティング」という記事作成専門のサイトです。サグーライティングでは、企業のWEBサイトなどに使われるコンテンツとして様々な記事を募集しており、文章を投稿して承認されることで報酬が得られます。

サグーライティングでは、簡単なアンケートや口コミ作成などから、高単価の長文記事まで様々な仕事があり、クライアントと直接やり取りする必要がないため、手軽に始めることができます。

記事のライティングのポイント

記事のライティングのポイント

副業のライティングで稼ぐためには、2,000文字以上の記事を、スピード感をもって作成できるということがポイントになります。ここからは、記事のライティングのポイントを簡単に見ていきましょう。

記事の基本の構成

どこに掲載する記事化にもよりますが、比較的多く募集が掛けられているブログ記事の場合は基本の構成があります。 

200300文字程度の書き出し(導入文)から始まり、本文は小見出しを付けて200文字~300文字ごとに分けて作成していきます。そして、最後は200300文字程度のまとめで終わりという形です。

ブログ記事の場合は、小見出しだけを読むと大体の内容が分かる形にしておくことがポイントになります。

リサーチ

内容の濃い記事を作成するためには、最初のリサーチが重要です。ネットの情報だけではなく、書籍などからも広く情報を収集することで、内容の濃い記事になります。 

リサーチの際に気を付けたいのが、ネットには間違った情報が上がっていることもあるということです。専門的な情報は、複数のサイトを確認して裏を取ってから記載すると安氏です。

まとめ

以上、副業におすすめのライティングの仕事について、向き不向きやポイントなどについて説明しました。先程もお伝えしましたが、ライティングの副業はコツコツ取り組むことが重要です。

また、ライティングよりももう少し簡単な副業としては、データ入力や校正・リライトの副業がおすすめです。そちらについては次の記事で紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

在宅の副業で人気の校正・リライト!仕事内容や報酬は?

ライフスタイルに合わせて副業で稼ぐ!~データ入力編~

副業を成功に導く!副業を始める人のための副業ノウハウTOP

副業・開業に最適なマリッジアドバイザーは、
最短2週間で活動できます!