ロゴ

日本仲人協会 TOP副業で稼ぐ!希望の月収や手取りで変わる働き方ライフスタイルに合わせて副業で稼ぐ!月10万の場合

ライフスタイルに合わせて副業で稼ぐ!月10万の場合

「子供が巣立ったので、月10万ほど稼げる仕事がしたい」と考える主婦の方や、「副業を探しているけど、空いた時間で10万ほどがっつり稼げる仕事はないだろうか?」と考えるサラリーマンの方など、主婦の兼業や副業で10万円ほど稼ぎたいという方は多いのではないでしょうか。そして、できれば自分の空いた時間に無理なく取り組めて安定的に稼げる仕事が良いというのが本音だと思います。

副業として誰でも手軽に始められるのは在宅ワークやパート・アルバイトなどですが、家事もしなければならない主婦の方や、本業があるサラリーマンの方では、在宅ワークやアルバイトで月10万円稼ごうと思うと、かなりハードなスケジュールになると思います。

そんな方に、空いた時間に気軽に取り組めて安定して稼げる「仲人士」をおすすめします。仲人士のお仕事は、在宅で空いた時間に取り組むことができ、主な収入は会員の入会費・月会費・成婚料なので、少しの労働で高い収入が見込めます。

では、仲人士として実際に10万円稼ぐ場合はどのような働き方になるのかを説明します。

仲人士として月10万稼ぐ場合の働き方

先ほども説明した通り、仲人士の収入は、会員の入会費、月会費、成婚料となっており、それぞれ最大下記の金額を受け取ることができます。

入会費…3万円(入会時のみ)
月会費…1万円(毎月)
成婚料…30万円(ご成婚時のみ)

日本仲人協会の仲人士として登録すると、定期的に勉強会が受けられるため、ノウハウがない人でも会員を集めて成婚に導くことができるようになります。

日本仲人協会の仲人士として働く場合は、ホームページ利用料の1万円以外にかかる費用はないので、会員を11人集めると月10万円の収入となります。

では、主婦と兼業で仲人士の仕事に取り組むAさんが、10万円稼ぐ場合のスケジュールはどのような感じになるのでしょうか?

主婦のAさんが兼業として仲人士の仕事をする場合のスケジュール

会員が11名の場合、主な仕事は週に2~3回程度のお見合いと、週に1~2回程度の会員からの相談となります。また、会員が増えていけばその分収入がアップしますし、成婚になると30万円のボーナスが入ります。

 
8:00メールチェック(5分程度)
9:00主婦業
10:00
11:00
12:00
13:00お見合い
14:00お見合いお見合い
15:00
16:00主婦業
17:00
18:00
19:00会員からの相談(20分程度)お見合い日程調整など(30分程度)
20:00
21:00

お見合いの立ち合いは1件1時間もかからないので、家事で忙しい主婦の方でも無理なく稼ぐことができます。また、何より一番のポイントは会員が増えるごとに3万円、月会費1万円がプラスの収入となることです。在宅ワークやアルバイトのように実働への対価ではないので、うまく工夫することで効率的に稼ぐことができます。また、人と人とをつなぐお仕事なので、活動する中で喜びややりがいを感じることができることも魅力の一つではないでしょうか。

日本仲人協会で仲人士とし月10万以上稼ぐ方のお話

実際に日本仲人協会で仲人士として働く主婦のAさんとサラリーマンのKさんに、普段の働き方ややりがいなどについてお伺いしました。 主婦業の合間に仲人士として月10万稼ぐAさん

仲人士としての活動内容について

お見合いの組み合わせなどは1日のうちの空いた時間に。会員との連絡や相談などはお昼間することもありますが、基本的には夜にしています。週末はお見合いの立ち会い、お見合いは平日にする事もあります。

協会のサポート体制はどうですか?

サポートは万全です。全くの素人の私が仲人士になれたのはこのサポートのおかげだと思っています。沢山の勉強できる場を設けて頂いて全て無料、何度でも参加できます。今でも参加しています。

また、直接理事長に電話やメールで質問が出来、困った時も直にアドバイスを頂けるのはとても心強いです。
集客に関しても本部が広告費を出してお手伝いして下さっています。

「理事長推薦カリスマ仲人士」、としてその広告から何名か入会してそこから成婚も出ました。私個人のイメージとして、仲人は会員のお世話をして、仲人のお世話を本部が手厚くして下さっている印象です。安心して仲人業をさせて頂いています。

副業として月15万稼ぐサラリーマンのKさん

仲人士としての活動内容について

会社勤めと並行して仲人業を営んでいます。平日の日中は会社勤めをしており、主に平日の夜と土日祝日を仲人業の時間にあてています。スタッフや家族の手伝いなどは無く1人で運営していますが、会員数を抑えているため無理なく仕事できています。

日常的な業務としては、協会本部とのやりとり、会員とのやりとり、ブログ記事の投稿などです。自分の都合でスケジュール管理ができ、作業時間、拘束時間もそれほど長くないため、自分のペースで仕事ができています。

ホームページやブログを見て入会の方、成婚者や活動中の会員からの紹介、協会本部からの紹介からの入会がほとんどなので、宣伝広告に費用はあまりかけていません。時間的にも、気持ち的にも、費用的にも負担は大きくありません。安心して楽しく仲人業を続けています。

協会のサポート体制はどうですか?

まず初期費用の負担が少なく仲人業を始めることができました。日々業務で利用するシステムは、仲人が使いやすくなるよう配慮され、常に改善されています。効率よく仕事が進められるので、会社勤めをしながらでも負担なく仕事ができています。

また、各種勉強会が充実しており、すべて無料で受講することができます。仲人業の知識、経験は全くありませんでしたが、万全のサポートにより短期間でスキルアップできました。

トップである理事長は、加盟仲人に対し、常に「仲人士としての成功」を後押ししてくれます。「カリスマ仲人100」企画においては、協会本部自ら多額の広告費をかけ、仲人の集客のサポートをしています。仲人は一切の費用を負担することなく、会員をあずかることができ、多くの成婚者をだしています。特に加盟して間もない仲人さんにとっては、すぐに実務を経験する機会と収入を得られるので大きなメリットだと思います。

また、わからないこと、不安なことなどは、理事長自ら迅速かつ明快に回答いただけます。仲人の実務以外にも経営やマネジメントなどについても実に多くのことを学ばせていただきました。

以上、月10万円稼ぐ副業と働き方・稼ぎ方、実際の仲人士のインタビューをご紹介しました。ライフスタイルや稼ぎたい収入に合わせて働ける仲人士は、主婦の方の兼業や会社員の副業におすすめです。仲人士に興味を持たれた方は、下記ページより詳しい内容をチェックしてみてください。

日本仲人協会の仲人士について詳しくはこちら
月収で変わる仲人士の働き方・稼ぎ方

最短2週間で、
マリッジアドバイザーとして活動できます!